taobus

新学期にむけて!

新学期にむけてのおすすめは上のメニューから


ミュスタイア修道院 内部

イタリア国境近くのスイス聖ヨハネベネディクト会修道院

土地名ミュスタイア修道院と呼ばれ、カール大帝が建てたといわれ、聖堂には皇帝の像が造られている


ラヴェンナ・サン・ヴィターレ聖堂

イタリア・ラヴェンナ サン・ヴィターレ聖堂

6世紀に建てられた初期キリスト教建築。初期ビザンティン美術の美しいモザイク画が高い天井まで施されている。


アーヘン 大聖堂 壁画

アーヘン大聖堂のモザイク

この黄金のモザイクはイタリア・ラヴェンナを模したといわれ、北ヨーロッパでは最古の聖堂。平面的には八角形で丸屋根を頂く記念碑的建造物です


アーヘン 大聖堂 カール大帝の聖遺物箱

アーヘン大聖堂のカール大帝の聖遺物箱

814年に皇帝が死去すると、その遺体は大聖堂に埋葬されました。石造りの皇帝の椅子もあります。